水着を体型カバーして着たい!お悩み別の水着の選び方

夏と言えば海!となると、水着が必要です。
でもさまざまな体型コンプレックスがある方も少なくはありません。
そこで、基本の体型カバーとなる水着の選び方や、体型別の選び方お教えします。
また水着の形別で、どんな体型の方に合うか見ていきましょう。

水着で体型カバー 【選び方の基本】

柄いっぱいでカバーする!
大花柄や、柄×柄など賑やか水着ならボディラインが目立たないです。
ぺプラムウェストも腰回りとヒップをカバー。

出典:Instagram

ワンピースタイプも良いけど、隠したい感がありすぎて野暮ったくなってしまうことも!
ワンピースっぽい、オフショルダートップにハイウェストのスカート付きショーツなら少し肌見せですっきりに見せてくれます。

出典:Instagram

ラッシュガードなら日焼け防止もできて、さらには体型カバーもできる基本アイテムです。
ZIPタイプならチラっと開けて、デコルテ見せですっきりと見せることもできます。

出典:Instagram

誰でも似合うワンピースタイプなら安心の体型カバーです。
切り替えでフリルがあると、ウエスト周辺がくびれ効果が出ます!

出典:Instagram

水着で体型カバー 【ママさんの選び方】

ワンピースで小さい子どもを抱っこしても、着崩れの心配なし!
袖ありなら腕周りをカバーして、レースで女っぽさも演出。
そのまま歩けるラクカワ水着。

出典:Instagram

カバーアップで体型もUVもカバーしちゃいましょう。
ワンピースにだって、ビキニにだってサッと羽織って隠せる最強アイテム!
手持ちの水着に着られるのも嬉しいですね。

出典:Instagram

トレンドのワンショルダーならさりげないカバーで可愛い着こなしができます。
ストライプ柄も縦長シルエットで、着やせ効果アリ!

出典:Instagram

パレオなら腰回りから足先にかけて全部カバーできます。
少し透け感があると、綺麗なシルエットになりそう!

出典:Instagram

ハイネックトップスのような水着に、大きくスリットの入ったパレオ風スカート。
体型カバーしつつ、可愛さとおしゃれさのある水着です。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【40代の選び方】

オールインワンタイプなら夏らしい服っぽく、露出しすぎず着やすいのでおすすめ!
メッシュで、インナーを見せると水着感もあって◎

出典:Instagram

深めカップのビキニトップなら胸を出し過ぎずgood!
デニムのショートパンツならカジュアルで着こなしやすいです。

出典:Instagram

半袖トップのニット水着なら周りと違うおしゃれ感もあって、且つ健康的で華奢に見せてくれます。

出典:Instagram

柄物はちょっと…という方はシンプルブラック!
レースアップとバックコンシャスで大人っぽく。Aラインも体型を綺麗に見せてくれます。

出典:Instagram

レギンス着用者も増えています!
日焼けや、怪我防止をしつつ、引き締まって見えるのでおすすめ。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【脚カバーの選び方】

パレオならビーチや、プールサイドで脚を出し過ぎず、冷えも改善されておすすめ!
ボタニカル柄が大人っぽくてgood。

出典:Instagram

ショートパンツはアクティブで、太もも&ヒップカバーができます。
タイトより、フレアなどゆるっとしてると華奢感が出せます!

出典:Instagram

柄物やフリンジのデザイン性の高いショートパンツで足から目線を逸らせることができます。

出典:Instagram

フリルいっぱいのショートパンツで気になる脚をカバー。
薄いストライプ柄も足長効果です!

出典:Instagram

セパレートみたいなワンピースなら安心です!
ラップスカート風ボトムがヒップや太ももをしっかりカバー。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【下半身カバーの選び方】

フィットネス用水着も意外と可愛いんです!
派手ではないけど、実用的なカバー力のあるフィットネス水着で健康的に下半身カバー!

出典:Instagram

ビーチなら大胆柄のマキシスカート風パレオで浜を堂々と歩けそう!
程よい透け感と、スリットで脱・私服っぽさです。

出典:Instagram

キャミワンピタイプもしっかりカバーしてくれて安心です!
胸元にデザイン性があるものだと、視線が自然と上に集まるので下半身から目が離れやすいです。

出典:Instagram

たっぷりギャザー&フリルのスカパン。
可愛くヒップラインをカバーしてくれます!

出典:Instagram

ティアードスカパンもヒップや太ももをサラっとカバーしつつ、華奢に見せてくれて可愛い印象にしてくれます。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【肩幅広い方の選び方】

今トレンドのワンショルダーは細い肩ひもは要注意!肩の露出面積が増えると、肩幅を強調してしまいます。
大振りフリルがついているワンショルダーなら、左右を非対称に見せてくれて肩幅をカバーしてくれます。

出典:Instagram

最近人気のタンキニも気になります!
肩を覆うほどの肩フリルで、すっきり華奢に見せましょう。

出典:Instagram

ホルターネックタイプは肩幅広めさんに1番おすすめの水着です!
肩を出す面積が少ないので、肩ひもは細目より太め、さらにフリルやデザイン性のある物を選ぶとgoodです。

出典:Instagram

シンプルデザインですが、気になる肩部分がガーリーなフリルで、胸元空きのデザインで、目線を逸らせることができます。

出典:Instagram

胸元アクセントで視線を逸らせるのもアリ!
大振りで目を引くリボンビキニトップで、肩幅に視線を集めない。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【小胸さんの選び方】

胸(谷間)をしっかり隠すことで、小さいお胸をカバーできます。
面積の広いバンドゥタイプなら、小胸さんも気にせず着れるビキニです。

出典:Instagram

柄や大きなフリルでバストを隠すのも手です!
強調しないことが、小胸カバーです。

出典:Instagram

ハイネックタイプも胸の露出を避けられます。
全面覆っても良いですが、少しシースルーで抜け感もあるとおしゃれ度アップ!

出典:Instagram

小胸さんでも着たい三角ビキニ!
着る時のポイントは、カップが大きい物を選ぶこと。
カップの間は離れすぎないこと。
面積でカバーして、谷間が無い部分も見せないのが小胸さんが綺麗に三角ビキニを着るポイントです。

出典:Instagram

洋服みたいなオープンショルダーもおすすめ!
上半身が華奢でお悩みの方も、全体的にカバーすることがすることができるので、小胸や華奢さが隠せます。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【大胸さんの選び方】

オフショルダーで、たっぷりフリルで隠してあげると、いやらしさが減って可愛い水着コーデができます。

出典:Instagram

バンドゥやビスチェタイプはあまりタイトすぎると、バストが潰れて逆に協調しすぎてしまう場合が!!
そんな時は、ぺプラムタイプでバストよりウエスト部分に広がりや協調が出ると、胸をカバーすることができます。

出典:Instagram

クロスビスチェはカッコよく体型カバーできちゃう優れもの!
上半身を覆う面積が多く、ウエスト近くのクロスがメリハリを与えてクールな着こなしができちゃいます。

出典:Instagram

ハイネックのアメリカンスリーブと呼ばれるタイプもヘルシーに見せてくれます。
バスト部分にフリルがあると、さらにカバー力もあっておすすめ!

出典:Instagram

ホルターネックは太めの肩紐で、しっかりバストをホールドすれば着用時の安心感と、胸をきちんと上げて形良くみせてくれます。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【タンキニが似合う体型】

タンキニってどんな形??

タンキニはタンクトップビキニの略語(造語)です。
タンクトップのようなビキニトップに、ショーツや短パン、スカパンなどのセパレートタイプです。

出典:Instagram

タンキニ 似合う体型・似合わない体型

タンキニは比較的、どんな体型の方も年齢も幅広く着用することができます。
ひらひらさせたウエスト周りで、くびれ感も出せて、どんなボトムも合わせやすいのでキュロットタイプやスカパンのボトムでヒップや太もももカバーできます。

また、肌露出も少ないので10代の方から大人の女性も、いやらしさがなく健康的に水着を楽しむことができます。

肩部分が太い、メンズライクなタンクトップビキニなら肩幅が広い肩や、大胸さん小胸さんにオススメ!
前縛りにハイウェストボトムがクラシカルな印象です。

出典:Instagram

ぺプラムキャミトップは、ずん胴さん(ウエストが気になる方)、大胸さん小胸さんにもOK!
切り替えボトムは、くびれを作って見せてくれるので大きめヒップさんと、太ももが気になる方にもおすすめ。

出典:Instagram

ビスチェタイプのタンキニはトレンド感があっておしゃれです。
ただし、胸が強調されるので大胸さんはNG!
小胸さんが盛るのにぴったり。また、肩ひもが太いタイプなら肩幅が広い方にもおすすめ。
胸に視線が行くので、肩幅カバー!

出典:Instagram

ハイネックでホルタータイプは全体型の方に似合います!
年齢も幅広く合わせやすい、おすすめタンキニです。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【ワンピースが似合う体型】

ウエスト空きのタイプは、ずん胴さんにおすすめ!
自然とくびれ感を出してくれて、綺麗なボディラインに見せてくれます。

出典:Instagram

ワンショルダーは大きなフリルで、バストカバー!大胸さんは非対称でさり気なく隠せます。
さらに、この非対称が肩幅もすっきりみせてくれます。

出典:Instagram

バックコンシャスなワンピースは大人の女性にぴったり!
正面はシンプルなAラインで、足回りをカバー。ふんわりフレアスカートはヒップもカバーしてくれます。
背中開き、リボンで少し大人っぽいシルエットになります。
ママにもおすすめのワンピース水着です。

出典:Instagram

しっかり全身をカバーしたいなら、ポンチョワンピースを水着の上から羽織って!
ビーチやプールサイドを歩く時に視線を気にせず歩けて嬉しい。

出典:Instagram

あまり色っぽすぎるのに抵抗がある方は、オールインワンタイプの水着もおすすめ!
シンプルなど競泳用っぽくなっちゃうので、ホルターで、ウエストカットだとお腹周りをカバーして、肩幅も隠してくれます◎

水着で体型カバー 【サロペットが似合う体型】

ぽっこりお腹やヒップを隠したいならビキニの上に着れる3点セットのサロペットがおすすめ。
冷え対策にも、ビーチやプールサイドでも思いっきり遊べる!

出典:Instagram

どんな体型にも合う、洋服感覚のサロペット水着!
肩空きで華奢感が出せて、肩幅が広い方やバストが小さいor大きい方も安心。
ふんわりパンツがヒップや太もももカバーしてくれます。
ゆったりしているので、妊婦さんもおすすめです。

出典:Instagram

ビキニをカジュアルダウンしたい方は、デニムサロペットがおすすめ!
ビキニは着やすいけど、露出しすぎが心配な方や、胸が大きい方は、しっかりカバーしてアクティブに動けます。

出典:Instagram

そのまま着て行けて、そのまま海に入れるって楽チン!
お腹や腰回りをしっかりカバーしてくれるので、海から上がってお出かけしても平気なサロペット。

出典:Instagram

柔らかな麻っぽい生地のサロペットはビーチに映えそう!
ストライプで足長効果をプラスして。
下にビキニを合わせて、ビーチまで着ていきたいサロペットコーデ。
デコルテから下がカバーできるので、ご飯を食べてお腹ぽっこりしても大丈夫。

出典:Instagram

水着で体型カバー 【ガウチョ・ワイドが似合う体型】

ガウチョパンツやワイドパンツはゆったりしたシルエットから下半身にお悩みがある方にはぴったりのボトムスです!
ビーチに行くまでのコーデや、ビーチを歩く時に着れば体型カバーできます。
色んなガウチョ・ワイドパンツの水着に合うコーデをご紹介します。

真っ白でふわっと揺れるベアトップオールインワンはビーチリゾートにぴったり。
オールインワンなので、サッと脱ぎ着できるので、水着にも合います。

出典:Instagram

一見するとただのセットアップですが、実はインナーもお揃いのバンドゥビキニとショーツの4点アイテムです!
私服っぽく着れて、さらにはすぐ水着になれる優れもの。
トップだけバンドゥにして、ワイドパンツのままで下半身をカバーするなど、さまざまな着こなしで体型カバーができそう。

出典:Instagram

フリルのオフショルビキニトップにボタニカルなワイドパンツを合わせたセレブ感あるリゾートコーデ。
リゾート地なら、このまま街を歩きたいファッションです。

出典:Instagram

ビスチェビキニトップ+ワンドパンツのセットアップ。
へそ出しの私服感があるけど、海やプールにそのまま入れちゃう楽カワ水着。
ぺプラムビスチェならお腹周りもカバーしてくれて安心です!

出典:Instagram

まとめ

夏と言えばやっぱり着たい水着!
どんな胸が大きい・小さい、ずん胴、脚がコンプレックス、ママさんや妊婦さん、誰にだって着こなせる水着があります。
コンプレックスを逆手に、可愛い水着を探して、着こなしちゃいましょう!

出典:Instagram