一週間で痩せる!?パイナップルダイエットの方法・効果・デメリット

パイナップルダイエットとは、ジュディ・マゼルさんが提唱しているダイエット法です。

パイナップルダイエットとは?

出典:Instagram

パイナップルダイエットとは、ジュディ・マゼルさんが提唱しているダイエット法です。

パイナップルダイエットのベースは食べ物の消化時間に合わせて食事を摂るという考え方にあります。
消化に要する時間は、食品によって異なります。

果物:15~60分
炭水化物:約3時間
たんぱく質:約10時間

したがって、果物→炭水化物→たんぱく質の順番で食べていければ消化がスムーズになり、痩せやすくなるという根拠のようです。

パイナップルダイエットの方法

出典:Instagram

《ルール》
朝食:パイナップルのみを食べる。食べる量は自由。
朝食後:2時間は炭水化物・たんぱく質・脂質を含む食品は食べない。果物以外のものを食べたらそれ以降は果物を食べない。
朝食後2時間後:炭水化物の含まれるものを自由に食べる。たんぱく質が含まれるものを摂ったら、その後の食事でたんぱく質を少なくして調整する。
その後の食事:1日1食は好きに食べていい。

パイナップルダイエットの効果は?

出典:Instagram

パイナップルダイエットにより、消化吸収が効率よく行われることで、代謝に必要な栄養素が取り込みやすくなり、ダイエットや美容に効果的である可能性があります


朝にパイナップルを摂ることによる効果

まず、朝一番に果物を摂るという事は、美容に効果的です。本来果物は消化が早いですが、いろいろな食品と一緒に摂ると、消化がスムーズにいかずに吸収されるまでに果物の酵素はほとんど死活してしまいます。また、果物は消化液などの影響を受けると傷みやすいため、吸収が遅くなると傷んでしまいます。したがって、朝食など胃に食べ物がない状態で摂ると、新鮮なまま吸収され、さらに酵素がしっかり届いてくれます。果物を食べた後は他の食品を摂るまでに30分程度は空けることをお勧めします。
パイナップルに含まれるブロメラインという酵素には整腸作用があるため、特に便秘の人に効果が期待できます。また、ブロメラインにはたんぱく質の消化吸収を助ける働きもあります。

パイナップル(生)のカロリー・栄養素

100gあたりのパイナップルの栄養素です。

カロリー:77kcal
糖質:17.96g
たんぱく質:0.91g
脂質:0.15g
食物繊維:2.27g

パイナップルには、

・美肌になるために必要なビタミンC、
・むくみ解消効果のあるカリウム、
・代謝のサポートをするマンガン

が多く含まれます。
また、酵素のブロメラインには整腸作用やたんぱく質の消化吸収を助ける働きがあります。

パイナップルダイエットの注意・デメリット

出典:Instagram

ルールが複雑でわかりにくい

パイナップルダイエットを調べましたが、ルールが複雑で理解するのに時間がかかりました。また、実行するためにはジュディ・マゼルさんの本を1冊読まなければ、効果的に行えないため、簡単に行えるダイエット法とはいえません。また、どの食品にどのような栄養素が含まれるかをある程度把握していなければ実行は難しいと思われます。実行するのが難しくて自分流にアレンジしている方もいらっしゃるようです。

缶詰のパイナップルは使わない

出典:Instagram

缶詰の果物には砂糖が多く使われているため、ダイエットに向きません。また、酵素は新鮮な状態でないと効果がないため、毎朝カットすることが効果的です。しかし、毎日朝からパイナップルを切るのはかなり手間ですし、時間がないとできません。そのような時は酵素の効果は下がってしまいますが、カットパインを使うことをお勧めします。

果物の食べすぎは注意

出典:Instagram

果物は適量であれば、美容に嬉しい成分が沢山入っています。しかし、パイナップルのGI値は低いとは言えないため、摂りすぎてしまうと脂肪として蓄積されます。

筋肉が落ちる可能性も

寝ている間は栄養素の補給ができないため、朝にたんぱく質を補充しないと筋肉が分解されやすくなってしまいます。パイナップルダイエットは朝にたんぱく質を摂らないため、筋肉が落ちてしまい、代謝が落ちることで、リバウンドしやすい体質になってしまう可能性があります。

日本人に向いているかどうか不明

ダイエットの考案者がアメリカ人の方なので、日本人向けではない可能性があります。日本人は内臓脂肪がつきやすく、インスリンの分泌能力が欧米人と比べて低いため、糖尿病になりやすいといわれています。したがって、同じようにダイエットをすることでかえって体に負担をかけてしまうリスクがあります。『量の制限がない』や『自由に食べていい』というルールでも、自分の体に負担をかけない程度を意識して健康的なダイエットをしましょう。

パイナップルダイエットまとめ

出典:Instagram

パイナップルダイエットはルールが複雑であるため、簡単に始められるダイエットとは言えません。しかし、実践して効果が高いという評判も多くあるため、正しく理解して行えば効果が期待できる可能性があります。また、朝一番にパイナップルなどの果物を食べる習慣は、ダイエットや美容に効果的です。
パイナップルダイエットが難しい人は、まずは朝に一番に果物を摂るという習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。