韓国で人気♥フォンダンウォーターの効果・作り方・レシピなど

韓国発の健康ドリンク「フォンダンウォーター」の効果から作り方まで徹底解剖します。さらに、効果別のフルーツの組み合わせ方、おすすめのボトルなども紹介しているので、健康志向の方、SNS好きさん要チェックです!

韓国でブームになっているのは「水」!?

韓国といえば、日本以上に「美」にこだわる美容大国として有名ですよね。
化粧品からファッションまで、様々なおしゃれアイテムを生み出し、それがしばしば日本でもブームを巻き起こしています。

そんな韓国で今ブームとなっているある「水」が、日本でも流行るのではないかと予想されています。

その名も「フォンダンウォーター」

その名も「フォンダンウォーター」

それが、この「フォンダンウォーター」と呼ばれる水です。

一見普通の水に見えますが、よく見ると果物が入っています。このフォンダンウォーターが、普通の水よりも美味しくなおかつSNS映えする可愛さだと話題となっているのです!

しかし、この水がすごいのはそれだけではありません。
なんと、美容や健康にも良いという側面も!

そんな女性の強い味方「フォンダンウォーター」の魅力についてご紹介します。

フォンダンウォーターとは?

フォンダンウォーターは、画像のようなボトルにドライフルーツと水を入れた飲み物のこと。

普通の水ではすぐに飲み飽きてしまい必要な水分量を摂取することができないこともありますが、フォンダンウォーターはほんのりとフルーツの味がするので飲みやすいのが特徴です。

スポーツドリンクとして、いつも飲んでいる水をフォンダンウォーターに替えるといった方法で親しまれています。

デトックスウォーターとはどう違う?

そんなフォンダンウォーターに対し、海外発で日本でも話題となった「デトックスウォーター」は生のフルーツを使っているのが特徴です。

こちらも、フルーツの栄養が摂れておしゃれで可愛いとSNS等で人気となった飲み物です。
ジャーサラダなどに使われるボトル「メイソンジャー」に入れる方法は、一躍ブームとなりました。

日本でもSNSで話題に♡

フォンダンウォーターのココがすごい!

フォンダンウォーターは美容と健康に良いと聞いても、実際どんな効果があるのか気になりますよね。

そこで、フォンダンウォーターの気になる美容効果についてまとめてみました!

①:お通じ改善

①:お通じ改善

フォンダンウォーターのポイントは、なんといってもドライフルーツを使っているところ!

ドライフルーツには食物繊維が生のフルーツ以上に豊富に含まれているので、便秘の解消やお通じ改善に効果があると期待されています。

②:むくみ解消

②:むくみ解消

フルーツにはむくみ解消に効果があるカリウムが豊富に含まれています。
ドライフルーツはそのフルーツをギュッと凝縮した食べ物なので、カリウムがさらに摂りやすくなりむくみも効果的に解消できるというわけです。

③:美容・美白効果

③:美容・美白効果

オレンジやレモンなどビタミンCが多いフルーツを使えば、美白効果も期待できます。

さらに便秘の解消やむくみ改善により、美容やダイエット効果も得られるとされています。

ただし、生のフルーツに比べて糖質が多いので飲み過ぎにはご注意を。

とっても簡単!フォンダンウォーターの作り方

基本の作り方

作り方はとっても簡単です。

用意するのはお好みのドライフルーツと2リットルの水か炭酸水、ボトルだけ!
これを30分間浸けておけばフォンダンウォーターの出来上がり♡
1日浸けておくとより味がしみて美味しいとか。

ドライフルーツは外国製品を取り扱う店舗に置いてあることが多いです。できれば、砂糖をあまり使用していないものを選ぶようにしましょう。

SNSに載せるなら・・・

SNSで注目を集めたいなら、ボトルは透明なやつを選ぶべし!

ペットボトルだとあまりおしゃれではないので、市販で売っているきちんとしたボトルに入れるようにしましょう。

画像のように、文字が書いてあるものだとより一層おしゃれに大変身♡

SNSでも、普段のティータイムでもおしゃれになるのが「メイソイジャー」。

ビンの蓋の部分に穴を開けてストローを通せば、気分は完全に海外セレブ♡
見ているだけで涼しげなので、夏の時期に特におすすめです。

ドライフルーツの作り方

天日干し

天日干し

ドライフルーツが手に入らない場合は、手作りすることもできます。

(作り方)
①フルーツをよく洗って5㎜程度にスライスする。(種や芯は取り除く)
②りんごやなしは濃度1%ほどの食塩水に15分程度浸しておく。
③よく水けを切って、ザルか天日干しネットに重ならないように並べる。
④晴れた日は直射日光が当たる場所に、悪天候や夕方から朝にかけては室内で乾燥させる。
⑤定期的に裏返しにして2週間ほど乾燥させたら完成!(期間は天候の状況等で変わります)

オーブン

オーブン

天日干しが面倒な人にはオーブンがおすすめ!

(作り方)
①ドライフルーツを5㎜程度にカット。オーブンシートを敷いた天板に並べる。
②100℃(予熱なし)のオーブンで1時間ほどじっくり乾燥させる。
③表が乾燥したら裏を30分程度焼く。
④フルーツがカラカラになれば完成!

フルーツの薄さで乾燥時間が変わるので、中を確認しながら乾燥させてください。

効果別おすすめレシピ♡

美肌効果

オレンジ×レモン

オレンジ×レモン

美肌にはビタミンが欠かせません。

オレンジやレモンにはビタミンCが豊富に含まれていて、まおかつ味も失敗しにくいということでフォンダンウォーターの定番フルーツとなっています。

キウイ×レモン×ハーブ

キウイ×レモン×ハーブ

キウイもビタミンCが多く摂れる食材として有名です。
グリーンキウイよりはゴールドキウイのほうが、甘くて飲みやすくなるのでおすすめです。
アクセントにハーブを加えると香りが引き立ちます。

トマト×フルーツ

トマト×フルーツ

実は、トマトに含まれるリコピンという成分も美肌効果抜群!

フォンダンウォーターには合わないのではと思うかもしれませんが、いくつかのフルーツを合わせればそれほどクセが強いものにはなりません。
でも、トマトジュース嫌いの人にはあまり向かないかも・・・。

便秘解消

リンゴ×バナナ

リンゴ×バナナ

便秘解消には食物繊維を摂るのが一番!

リンゴは食物繊維が多く含まれていて、さらに整腸作用もあるというお腹にとっても優しいフルーツ♡
カリウムが多いバナナと一緒に摂取すれば効果がさらにアップ!

リンゴ×梨

リンゴ×梨

梨もリンゴと同じく食物繊維が豊富なフルーツです。
リンゴと合わせると飲みやすくなりますが、食物繊維を摂りすぎると便秘には逆効果になってしまうので、入れる量はほどほどに。

むくみ解消

バナナ×キウイ

バナナ×キウイ

バナナには、むくみ解消に効果があるとされるカリウムが豊富に含まれています。

そして同じくカリウムが多いキウイと合わせれば最強の組み合わせに!

あんず(アプリコット)×バナナ

あんず(アプリコット)×バナナ

あんずには身体を温める作用があるので、むくみの大敵となる冷え症を改善してくれる効果が期待できます。

さらに甘くて香りも良いので、フォンダンウォーターにはおすすめのフルーツの一つです。

デトックス作用

桃×柿×あんず

桃×柿×あんず

桃や柿、あんずには、体内の毒素や老廃物を外に出すデトックス作用があるとされています。

身体の中からキレイになりたい女性は試してみる価値ありです。

その他

これらの他にも、「パイナップル×リンゴ=ダイエット効果」「リンゴ×レーズン×あんず=冷え症改善」などなど、多種多様な組み合わせ方があります。

自分の体調に合った組み合わせを工夫するのも、フォンダンウォーターの楽しみ方の一つのようです♡

おしゃれで可愛い♥おすすめウォーターボトル

MA BOISSON

MA BOISSON

値段:324円

「MABOISSON」の他にも「MON FAVORI」というバージョンもあります。
英語ではなくフランス語というところが、おしゃれポイント♡

セリア ウォーターボトル

セリア ウォーターボトル

値段:100円(税抜)

こちらのおしゃれなボトルは、なんと100円ショップ「セリア」の商品!
とても100円とは思えないデザイン性の高さが評判となっています。

PONDANG WATER(フォンダンウォーター)

PONDANG WATER(フォンダンウォーター)

値段:4,600円~

こちらは本家本元のフォンダンウォーターボトル。
デザインが可愛いので、SNSにはこのボトルの写真をアップしている人が目立ちます。

ちなみに、こちらは「ドラゴンフルーツ」のフォンダンウォーターです。

こちらは「オレンジ×レモン×ドラゴンフルーツ」のフォンダンウォーター。
このように、組み合わせが色々あるのが魅力です。

通常のボトルの他にも、このようなビン型のボトルもあるようです。

透明なボトルも可愛いですが、こちらのタイプも見逃せません!
両方持っていれば、SNSで一躍注目を浴びること間違いなしです。

通販で買うと、このようにドライフルーツとセットになって送られてきます。

購入はこちらから

今日から始める健康習慣

フォンダンウォーターは、水とドライフルーツ、容器さえあれば今日からでも始められる健康法です。見た目も味も大満足のフォンダンウォーターで、美味しく楽しい健康習慣を身につけましょう。慣れてきたら、自作のフォンダンウォーターにもぜひ挑戦してみてくださいね!