運動オンチさんにもおすすめ!簡単な逆立ちのやり方でダイエット♡

今話題の逆立ちダイエット♪でも逆立ちができない、やったことないなんて方のほうが多いですよね。でも逆立ちできなくても大丈夫!寝っ転がって腰と足を上に伸ばすだけで誰でも簡単にダイエットできるんです♪逆立ちダイエットのやり方をまとめてみました!

逆立ちのやり方によってダイエットできるって本当?

逆立ちは血圧促進などの健康効果だけでなくダイエット効果もあるんです♪

ぽっこりお腹の原因の一つに、内臓が下がってしまうことが挙げられます。逆立ちをすると、内臓が元に位置に!

内臓の位置が元に戻るとおなかがへこむんですね♪

ツイッターでは顔痩せとしても話題になっています♪

こんなにきれい逆立ちするの難しいですよね・・・。

こんなにきれい逆立ちするの難しいですよね・・・。

逆立ちが苦手な方も逆立ちしたことないという方も簡単にできちゃうんです!!

初心者は壁を使った逆立ちからTRY

壁を使って脚を半分くらいの高さまで上げます。
これだけでも、普段とは逆向きになるので効果が◎

脚をかべにつけつつ、このようにひざを曲げる方法も。

頭と肘をつけた逆立ちのやり方でダイエット♡

頭と肘つけたままだから簡単♪

こうやって頭と肘で体を支えてあげます。

こうやって頭と肘で体を支えてあげます。

こんなふうに片足からもちあげてもやりやすい!

こんなふうに片足からもちあげてもやりやすい!

1、仰向けになり脚とお尻、背中を持ち上げていきます
2、腰に両手を添えて、肩甲骨のあたりまで浮かせましょう

腰を浮かすことが大切です。

もし不安定なら腰を抑えてあげるのもいいですよ♪

もし不安定なら腰を抑えてあげるのもいいですよ♪

足をまっすぐあげて内臓をもとの位置にもどすことを意識しましょう!

足をまっすぐあげて内臓をもとの位置にもどすことを意識しましょう!

頭や首をいためないようヨガマットなどを敷くこと

まくらやクッションで代用してもOKです!

この足を延ばした状態で1分キープするだけ♪

ヨガ逆立ちのやり方でダイエット♡

さっきより難易度があがりますが余が効果もあるので慣れてきたら挑戦してみるのも◎

腕で支えます。この時も体がまっすぐにすることが大切です♡

腕で支えます。この時も体がまっすぐにすることが大切です♡

こちらは連取が必要ですが1週間ぐらいでできちゃう方もいるんですよ!

四つん這いの状態から始めます。

四つん這いの状態から始めます。

肘からこぶしの部分でしっかり体を支えて固定してから足を上に持ち上げます。

慣れないうちは頭をついてもOKです!

勢いをつけて蹴り上げるのではなく、腕で全身を支えながらお腹の力で脚を上げるのがポイントです。

腹筋を意識しましょう!

こちらも1分キープ♪

できる方はもちろん普通の逆立ちでOK!あしに溜まりがちな血流を流し
体幹を強化しましょう♡