どうしても食べたい時…ダイエット時や痩せたい!そんな時どうする?

痩せたい!ダイエットで食事制限している!でも「どうしても食べたい!!」時があるかと思います。\nなんでそんな欲求になってしまうのか?そんな欲求と、どう向き合うのかチェックしてみましょう♪

どうしても食べたい時…この欲求はなんなの??

「どうしても食べたい」、「どうしても食べてしまう」という気持ちや行動といのは意思が弱いからということだけが原因ではありません!
『食』に対する向き合い方も原因のひとつになっています。
ダイエットとなると、まず手始めに食事の制限をして我慢してしまいがちです。
でも、食事を【制限】するのではなく【見直す】に変えることでダイエットで陥る悩みの食に対する気持ちが変わってきます!
食を見直す=とことん食にこだわるです。そうすることでダイエット時でもダイエットだからこその食を楽しむことができるので、太る心配がありません!

食べるなら『満腹感』じゃなく『満足感』

イライラした時や疲れた時に甘い物が食べたくなる方も多いと思います。
例えば、ご褒美や間食にチョコレートなど食べるとしたら、安い大容量パックをたくさん食べることよりも、贅沢な最高級の物を食べる方が幸福感があると思いませんか?
ダイエットしてるのに痩せない、また食に対する価値観が低い人はどんな物でもたくさん食べて、とにかく胃袋をいっぱいにする『満腹感』を目的としてしまいます。
一方、ダイエットで食をしっかり見直せる人、食に対して真剣に向き合う人は味覚が満足できることを知っている『満足感』で満たすことができます。

太る食事を自ら選んでない??

太りやすい食事を選ぶ上で多いのは、自分では自覚していないことが多いですが、そもそも本当においしいと思う食事を選んでいないことが多いです!
どういう意味かと言うと、「とにかくお腹をいっぱいにしたい!(血糖値を上げたい)」という目的で食事をするとカロリーは高いけど栄養素が低い低N/Cレート、つまりはジャンクフードを選んでしまいます。
でもこの食事で一時の空腹を満足させることができても、結局は本当に身体が欲しがっている栄養素が入っていないので、細胞が空腹と認識してしまい「もっと食べたい」というシグナルが止まらないのです!
そしてこの細胞の声が聞こえていない人は、さらに栄養素の低い物を食べてしまうという悪循環に!!

惰性で食べることはヤメよう!

『満足感』ではなく『満腹感』を優先するとこんなことがあります。
例えばポテトチップスなど最後の1枚まで美味しく食べていますか?誰しも経験が少なからずあると思いますが、たいてい袋の半分くらいで味覚的には満足しているのに後半、惰性で何となく食べてしまったことありませんか?
テレビを見ながらやお仕事中の傍らに何となくで食べて、純粋に食べることを楽しんでいないことも多いと思います。
このことによってお腹は満たされているのに、頭や細胞では満足しきれずその後もまた食べてしまいます。
そして多少満たされているお腹なので、しっかり摂らず偏った食事を摂って、また食べて…という結果になります。

例えおやつでも、楽しんで食べることでしっかり満足することができます。

やっぱり…どうしても食べたい時どうする??

お仕事中やテレビ鑑賞、ゲーム中や深夜に限って食べたくなってしまう!!
そんな時に食べないとイライラしちゃったり眠れなくなってしまったりするのを我慢するとそれはそれで体に良くありません。
では何を食べたら良いのか教えます♪

高タンパク質

摂取しただけでカロリーの約30%がエネルギーとして消費されるタンパク質は太りにくい食べ物です。
タンパク質に含まれるアミノ酸の一種「トリプトファン」は、気持ちをリラックスさせ、安眠を促すホルモン「セロトニン」を作ってくれます!
豆乳はヘルシーでお腹にたまるのでオススメ♪
また海藻サラダやナッツ類はビタミンB群やマグネシウムが豊富なのでより「セロトニン」を作る手助けをしてくれるので相性good☆

炭水化物

実はさつまいも、ダイエット食品として海外セレブの間で現在人気沸騰中☆
炭水化物のため腹持ちが良いですが、脂肪燃焼効果のあるビタミンBと糖質の吸収を抑制してくれるクロロゲン酸が入っているので、お助け食品には最適。
皮ごとチップにして食るのもおすすめです♪

食べ応えで選ぶ

今や年中コンビニにもある、おでん!
おでんと言っても揚げ物やお肉類などカロリーは様々なので食べる時には少し注意が必要です。
●大根
●こんにゃく
●しらたき
これらはオススメ♪
大根はサイズも大きめで腹持ちが良いですし、水分が多いためしっかり食べたという感覚を得られるので満腹感も大きいのが特徴!
また、温かいので胃にも優しいため寝る前に食べる食材としてはぴったり☆

ラーメンはダメだけどコレなら!

出典:instagram

今や低カロリーフードの定番となっている春雨!!
コンビニでも変える春雨ヌードルもカロリーが低くオススメ♪
スープの種類も豊富なので飽きにくく、温かくて水分が多いので胃に優しいです。
春雨単体で購入する場合は、量の調節もしやすいので調理にも便利です☆

甘いもの

フルーツは、ほとんどのものがGI値が低いのでダイエット中の人におすすめのおやつです。(パイナップルとスイカなど少しGI値の高いフルーツもあります)
また、フルーツにはミネラルやビタミンが豊富に含まれており、美容にも効果的です♪
水分も豊富で、糖分もあるので食べ応え・美容と最高のおやつ!!

食事と向き合って『どうしても食べたい』を減らそう!

食べるなら『満腹感』よりも『満足感』を意識して、栄養素をしっかり摂りましょう!
そして惰性で食べることを減らすことで悪循環を断ち切りましょう。
それできちんと毎食が満たされるので、食感に「どうしても食べたい」が減らせます♪

それでも深夜や、体や頭を使ってエネルギーを消費してしまって空腹感が出たなら、栄養を意識して食べましょう☆
眠れない時には胃に負担をかけない低カロリーで温かい物を食べれば太りにくく安心。

一度、自分の食を見直しませんか??