「ビタミンB群」は炭水化物をエネルギーに変える手助けをしてくれる!

ダイエットには、私たちが生きるためのエネルギーをつくるのに欠かせない「ビタミンB群」ビタミンがどのような働きをし、不足するとどのような症状がおこるのかをご紹介します。ビタミンB群の性質を理解し、痩せやすい身体をつくっていきましょう。

ビタミンB群とは?

出典:instagram

ビタミンB群とは、水溶性ビタミンの中のビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、ビオチンなど8種のビタミンの総称で、「ビタミン複合体」とも呼ばれ、人間が生きるためのエネルギーをつくるのに欠かせない栄養素です。

ビタミンB群はお互いに活動を補いながら体を健康に保つので、どれかひとつだけを摂ればOKというわけではなく、複合体で摂ることが理想的だと言われています。

ダイエットにはビタミンBが必須!

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

出典:instagram

ダイエットには、私たちが生きるためのエネルギーをつくるのに欠かせない「ビタミンB群」が必要になってきます。
ビタミンB群は、どれかひとつだけでは効果を発揮しにくいので、複合して摂取することが望ましいと言われています。
特に、糖質をエネルギーに変える「ビタミンB1」と、脂質をエネルギーに変える「ビタミンB2」はダイエットに大きく関わる栄養素になります。

<ビタミンB1>
ビタミンB1は「水溶性」なので体内に保持することができず、摂取してもすぐに尿として排出されてしまいます。
”摂りだめ”もできないので、「毎日補う」ことがポイントになります。

<ビタミンB2>
身体の成長に欠かせない栄養素のひとつ、皮膚や髪、爪などの細胞再生にも大きく関わりがある栄養素です。
ビタミンB2も水溶性で熱に強いという性質をもっています。なので、食材の洗いすぎに注意し、調理した煮汁ごと利用するようにしましょう。

ビタミンBが不足するとどうなる?

ビタミンBが不足すると、身体が疲れやすくなる、疲労感がたまる、肩こり、口内炎、肌荒れなどが起こりやすくなります。
また、ストレスによる消費と摂取不足が危険視される栄養素で「うつ」の原因になるとも言われています。

ビタミンは身体の代謝に必要な栄養素です。
ビタミンがどのような働きをし、不足するとどのような症状がおこるのかを理解し、痩せやすい身体をつくっていきましょう。

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠