腸内環境を整えるメリット・腸内環境を整える食事

腸内環境を整えるメリットとは?・腸内環境を整える食事とは?

腸内環境を整えるメリットは?


腸内環境を整えるメリットは、
痩せやすい身体になること、
免疫力を高めて病気を遠ざけて
見た目年齢を引き下げてくれること、
美肌になること、
幸福感を感じやすくなることです。


腸内環境をコントロールすることで、
「痩せにくい体質」を「痩せやすい体質」に
変えられるという研究結果があります。

腸を整えることで、代謝がアップし、
痩せやすくなる大きな要因にもなります。


腸を整えることは「免疫力」を
高めることにもつながり、
病気を遠ざけることにもなります。

腸内には免疫細胞の70%が存在すると言われ、
この免疫力が高いと内臓の健康が維持され、
見た目年齢をも引き下げて、
若く見せてくれます。


また、幸福物質をつくる工場は
腸内にあると言われているため、
腸内環境が整うと、
毎日を満たされた気持ちで
過ごせるようになります。


さらに、腸内環境が整うと
美肌をつくることにもつながります。
肌荒れが気になる人は
腸内環境の改善を試して見る価値があるでしょう。


「整った腸内環境」とは?


「整った腸内環境」とは、
腸内における
善玉菌と悪玉菌のバランスが
いい状態のことを言います。

悪玉菌と善玉菌とは?

私たちの腸の中には、
1000兆個を超える腸内環境が
存在すると言われています。

この腸の中には、
私たちに有益に働く善玉菌と、
多すぎると悪さをする悪玉菌と、
善玉菌にも悪玉菌にも変化する
多数派による日和見菌たちがいます。

悪玉菌が多い腸内環境の場合、
腸内で腐敗が進み、
腐敗物質が腸の壁から吸収されて
血液を介して
全身をかけめぐってしまいます。

逆に善玉菌優位の腸内環境の場合は、
つるつるの肌になります。


腸を整えるためにするべきことは?


腸を整えるためには、
「善玉菌」優位の腸内環境を
維持することが大切です。

それには「発酵調味料を摂取すること」
が有効です。

発酵調味料に含まれる
「乳酸菌」「麹菌」「酵母菌」などの
発酵菌を摂取すると、
腸内を酸性に保つことができ、
アルカリ性を好む悪玉菌が
生息しにくい環境を
維持することができるからです。

発酵菌と野菜を摂ろう

発酵菌が含まれる調味料である
味噌、しょうゆ、米酢、本みりん、
日本酒を積極的に摂取しましょう。

また、
野菜、海藻、全粒粉穀物に
含まれれる食物繊維は
善玉菌のエサになるので、
食べるほどに腸が活性化します。

できるだけ多様な食材を摂取するほど、
多様な腸内細菌が活性化するので、
食材は種類が多いほど美腸効果が高まります。