腕と背中ワークアウト

「4フェーズアームスタンディング」という種目です。腕立て伏せより簡単♡
背中と腕を鍛えるワークアウトをご紹介♡
腕立て伏せは苦手な女性も多いですがこれならしっかり鍛えられるのでおすすめです!

やり方:

STEP1

肘を床につけ手を握る。
肘とつま先...

肘を床につけ手を握る。
肘とつま先で体を支えて「プランク」の体勢になる


STEP2

右手をパーにして肘を伸ばす

右手をパーにして肘を伸ばす


STEP3

左手もパーにして伸ばし腕立て伏せの...

左手もパーにして伸ばし腕立て伏せのポーズになる。


STEP4

右腕、左腕の順で始めの「プランク」...

右腕、左腕の順で始めの「プランク」に戻す。
この手順を素早く行う。
10回×2セット

POINT : 背中が丸まったり、お尻が上に突き出た状態にならないように、身体が一直線になっている状態を保つ。 肩甲骨がしっかり動いているのを意識する。

ポイント:

・頭からかかとまで一直線に保つ

回数:

10回×2セット

注意事項:

・ 身体に異常を感じた場合は無理をせず、直ちにトレーニングを中止して下さい。
・ 痛みや持病のある方は医師に相談の上で行って下さい。
・バランスボール等の器具は、使用方法に従い適切にお使いください。

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。