ワイパースクワット

スクワットをすることでお尻と内ももを鍛えながら、ひじを開く動作を加えることで肩甲骨を動かし、背中を鍛え、姿勢改善、きれいな後ろ姿を作りましょう。

ワイパースクワットのやり方:

STEP1

足を肩幅より大きく開き
ひざとつま...

足を肩幅より大きく開き
ひざとつま先を外側に向ける


STEP2

両ひじを90度に曲げ
手の平とひじ...

両ひじを90度に曲げ
手の平とひじを合わせる


STEP3

ひじの高さを変えずに開き
同時に腰...

ひじの高さを変えずに開き
同時に腰を落としてスクワット

POINT : ひざは外側に向け、太ももと床が 平行になるあたりまで下げる

STEP4

10回を目安に行う

10回を目安に行う


ワイパースクワットのポイント:

・息を吐きながら腰を落とし
戻す時に息を吸う
・肩甲骨を寄せるように
ひじをできるだけ後ろに開く
・お尻から体幹、肩甲骨を鍛え
スリムな後ろ姿を作ります

ワイパースクワットの回数:

10回

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。