シングルレッグバランス

綺麗な姿勢を保つために必要な背中(脊柱起立筋)体幹、足の裏側(大臀筋、ハムストリングス)を鍛えます。

シングルレッグバランスの効果:



シングルレッグバランスのやり方:

STEP1

腰に両手をおき
左脚に体重をのせる


STEP2

右脚を後ろに軽く浮かせ
合わせて上体も前傾させる


STEP3

左右それぞれ10秒を目安にキープ


STEP4

体を一直線にし
床と平行まで上体を倒す


シングルレッグバランスのポイント:

・体の姿勢をつく筋肉である体幹、背中、足の裏側を鍛えます。

シングルレッグバランスの回数:

左右それぞれ10秒

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。