プランクヒップツイスト

腰を支えるお尻の筋肉と腹筋を鍛え腰痛になりにくい体をつくります

プランクヒップツイストの効果:



プランクヒップツイストのやり方:

STEP1

両ひじと両ひざを床につける

両ひじと両ひざを床につける

POINT : ひじは肩よりも前に ひざはお尻よりも後ろにつく

STEP2

お尻を床につかないあたりまで
横に倒す

お尻を床につかないあたりまで
横に倒す


STEP3

5往復を目安に行う

5往復を目安に行う


プランクヒップツイストのポイント:

・傾けた時に腕で床を押し
上半身が下がらないように
・お尻を傾けた側に目線を向ける
・腰を支えるお尻と腹筋を鍛え
腰痛になりにくい体をつくります

プランクヒップツイストの回数:

5往復を目安に

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。