ヒップリフトスウィング

少ない回数でも腹筋全体に高い負荷をかけるトレーニングです。腹筋の縦線をつくる腹直筋とくびれをつくる腹斜筋を強く刺激しボディラインを整えます。

ヒップリフトスウィングの効果:



ヒップリフトスウィングのやり方:

STEP1

仰向けになり
腕は体の横に広げる

仰向けになり
腕は体の横に広げる


STEP2

脚を天井に向かって伸ばし
クロスさせる

脚を天井に向かって伸ばし
クロスさせる


STEP3

腰を高く浮かせて
右側へ着地させる

腰を高く浮かせて
右側へ着地させる


STEP4

もう一度腰を浮かせて
反対方向へ着地

もう一度腰を浮かせて
反対方向へ着地


ヒップリフトスウィングのポイント:

・息を吸いながら腰を浮かせ
下ろす時に息を吐く
・腹筋のタテ線(腹直筋)とくびれ部分(腹斜筋)を鍛えます

ヒップリフトスウィングの回数:

左右交互に10回

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。