骨盤を起こす

ストレッチや開脚をするときに、よく出てくるフレーズ「骨盤を立てましょう」。
ですが、日常生活では腰が丸まっていることが多く、なかなか骨盤を立てることができない場合も。

今回は、骨盤を立てる感覚を養うために骨盤を起こすストレッチにトライしましょう♪

このやり方でキツイという方は、お尻の下にクッションなどを入れてあげるとやりやすくなります。

胸を開く動作でもあるので、気分のリフレッシュにもなります♪

やり方:

STEP1

お尻を床につけて座る

お尻を床につけて座る


STEP2

両腕を頭の後ろで組む

両腕を頭の後ろで組む


STEP3

上半身を後ろにそらす

上半身を後ろにそらす


STEP4

背面の伸びを感じながら5呼吸

背面の伸びを感じながら5呼吸


STEP5

腕は耳の後ろに

腕は耳の後ろに

POINT : 腕が組めない人は腕を伸ばしてもOK

ポイント:

・丸まりやすい腰・・背中・肩を伸ばす
・できる人は手を深く肩の位置に置くと胸がよく開く

回数:

背面の伸びを感じながら5呼吸

注意事項:

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。