糸通しのポーズ

針の糸通しのポーズは、肩や背中を重力にあずけて緩めるポーズです。
背骨の歪み改善や肩こり解消に効果的です。

やり方:

STEP1

四つん這いで足を腰幅に開く

四つん這いで足を腰幅に開く


STEP2

右膝と右手の間に左腕を通し
左肩と...

右膝と右手の間に左腕を通し
左肩と頭を床につける


STEP3

右手を頭の先に伸ばし
息を吐きなが...

右手を頭の先に伸ばし
息を吐きながらウエストをねじる

POINT : 肩は床につけたままで目線を天井にむける

ポイント:

血行を促すこのポーズは体のゆがみも改善されるので
背骨も整い体の他の不調も改善されます

NGポイント :

・四つ這いの時点で背中が反っていると、ねじりが加わったときに腰を痛めやすくなるのでNG。お腹を内側に引き入れるようにして、背中が平らな状態からスタート。
・力みがあると、反対に痛めてしまう恐れがあるのでNG。力を抜いて行う。
・腕を天井に伸ばすことで、ねじりが強くなります。肩や背中に痛みがある方は、腕をあげない状態でキープする。

回数:

左右30秒ずつ

注意事項:

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。