お尻歩き

簡単にできるくびれ作りトレーニング"お尻歩き"をご紹介していきます♡
お尻歩きは骨盤から動かすので、周囲の筋肉のコリを取り、歪みを矯正する力が働きます。
骨盤が開くとその部分に内臓が下垂してしまい、下腹部がポッコリ出てきてしまいます。
骨盤が傾いて姿勢が悪くなっている人は、圧迫された内臓が前にせり出てきてポッコリお腹になる傾向があります。
この運動は姿勢を保つ腹筋や背筋も鍛えられ、ポッコリお腹の解消にも繋がるので是非取り入れてみてください♡

やり方:

STEP1

ひざを軽く曲げて床に座る

ひざを軽く曲げて床に座る

POINT : 骨盤を立てて背筋を90度に

STEP2

腰をひねりながらお尻で歩く

腰をひねりながらお尻で歩く

POINT : 背筋は伸ばしたまま おへそを引き上げるイメージ

STEP3

右のお尻を上げたら左手を前に振る
...

右のお尻を上げたら左手を前に振る
左のお尻を上げたら右手を前に振る

POINT : 脇腹がぎゅっと縮まるのを意識

STEP4

5~10回を目安に行う

5~10回を目安に行う

POINT : 脇腹がぎゅっと縮まるのを意識

ポイント:

・肩ではなくお腹と骨盤周りの筋肉を使う
・おへその位置を上に引き上げ、腰骨を肋骨に引き寄せるように

NGポイント :

・肩を上げ下げするのはNG

回数:

左右10回ずつ

注意事項:

・ 身体に異常を感じた場合は無理をせず、直ちにトレーニングを中止して下さい。
・ 痛みや持病のある方は医師に相談の上で行って下さい。
・バランスボール等の器具は、使用方法に従い適切にお使いください。

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。