コブラのポーズ

背中ストレッチ コブラのポーズ。
ピラティスで行われている背筋運動です。うつぶせの状態から、空中を飛ぶイメージで上体を起こしていくエクササイズ。ピラティスの背筋運動は、背中とお腹の筋肉を同時に使います。腰痛の人は無理に行わないようにしてください。背中の中心・背骨回りの筋肉(脊柱起立筋)のストレッチです。

やり方:

STEP1

うつ伏せの状態で両腕を体につける

うつ伏せの状態で両腕を体につける

POINT : 腰骨を床につけ、できるだけ恥骨も床につけましょう

STEP2

上半身をゆっくりと起こします

上半身をゆっくりと起こします

POINT : 腰骨を床につけ、できるだけ恥骨も床につけましょう

STEP3

腕が床から少し持ち上がる程度で止め...

腕が床から少し持ち上がる程度で止め、元に戻す


ポイント:

・背骨を1つずつが地面から離れるように、上体を持ち上げる
・心地よくステイして背中に負担をかけないような胸の高さを見つけるために、いったん両手を床から離す。その高さで十分に伸びている。

NGポイント :

・脚や腰に力を入れない
・後屈しすぎないようにする

回数:

楽に呼吸しながら、このポーズを15〜30秒ホールドする。吐く息でリリース。

注意事項:

・ 身体に異常を感じた場合は無理をせず、直ちにトレーニングを中止して下さい。
・ 痛みや持病のある方は医師に相談の上で行って下さい。
・バランスボール等の器具は、使用方法に従い適切にお使いください。

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。