腕立て伏せ

基本の腕立て伏せ ~ ひざつき ver. ~
上半身の大きな筋肉"大胸筋"を鍛えて代謝UP&ハリのあるバスとを手に入れましょう♡
鍛える部位を意識しながら、丁寧に行うと効果的です

腕立て伏せの効果:



腕立て伏せのやり方:

STEP1

マットの上に膝をつき、肩幅よりやや...

マットの上に膝をつき、肩幅よりやや広めで床に手をつく


STEP2

肩甲骨を寄せて、体が床につく寸前ま...

肩甲骨を寄せて、体が床につく寸前までおろす


STEP3

ゆっくり戻す

ゆっくり戻す


腕立て伏せのポイント:

・肩甲骨を寄せて、胸が張った状態をキープ
・鍛える箇所"大胸筋"を意識する

腕立て伏せのNGポイント :

・肩が上がらないように
・腰が落ちないように

腕立て伏せの回数:

10回

腕立て伏せの注意事項:

・ 身体に異常を感じた場合は無理をせず、直ちにトレーニングを中止して下さい。
・ 痛みや持病のある方は医師に相談の上で行って下さい。
・バランスボール等の器具は、使用方法に従い適切にお使いください。

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。