正しい腹筋(クランチ)

正しい腹筋運動(クランチ)のやり方をご紹介!
間違ったフォームではお腹に効かず、首を痛める原因に。首を痛めずお腹に効かすクランチを紹介

やり方:

STEP1

仰向けの姿勢で両足を曲げる

仰向けの姿勢で両足を曲げる

POINT : 手の指先は耳の後ろか頭の後ろに

STEP2

腹筋の力に集中して上体を床から持ち上げる

腹筋の力に集中して上体を床から持ち上げる

POINT : 床から肩甲骨が離れるまでを目安に持ち上げる背中下部(腰)は持ち上げない

ポイント:

・体を起こすのではなく頭部から背中を丸める

NGポイント :

・腕の力を使って頭を持ち上げるのはNG
・腕の力を使うと腹筋に効かず首を痛める原因に

回数:

10回を目安に行う

注意事項:

・ 身体に異常を感じた場合は無理をせず、直ちにトレーニングを中止して下さい。
・ 痛みや持病のある方は医師に相談の上で行って下さい。
・バランスボール等の器具は、使用方法に従い適切にお使いください。

モデル・インストラクター:

profile image

ボディメイクトレーナー
2児の母。
産後-17kgした経験を元に、ママでもあきらめず美ボディを目指せるようパーソナル指導を行なっています。