ヒップ・アブダクション

お尻のカタチ補正を狙うならヒップアブダクション。お尻の横ラインで深部の筋肉である中臀筋と小臀筋を鍛えることができます。お尻の全面を鍛えるスクワットに対し、ヒップ・アブダクションではお尻の上部(中臀筋)と横(小臀筋)を鍛えることができます。加えて太ももの外側の筋肉を鍛えるトレーニングです。テレビを見ながらや、疲れて横になりながらできます♡中臀筋と小臀筋を意識するには太ももの外側の筋肉を使うようにするといいでしょう。お尻の筋肉の作用を体感する方法として立った状態で、足を横に上げた場合と前に上げた場合の違いを試してみることです。前に上げた場合は大臀筋が、横に上げた場合は中殿筋・小殿筋が主に働きます。

効果:

やり方:

STEP1

横向きに寝転び、下の手で頭を支え、...

横向きに寝転び、下の手で頭を支え、上の手は胸の前に持ってくる。
両足は真っ直ぐに伸ばす。


STEP2

上の脚をゆっくり持ち上げ、キープし...

上の脚をゆっくり持ち上げ、キープしてから下ろす。

POINT : 息を吐きながら脚を持ち上げ、息を吐きながら下ろす。

STEP3

左右それぞれ5~10回繰り返す

左右それぞれ5~10回繰り返す

POINT : 太ももの外側、外転筋群を意識して行う。

ポイント:

・脚を上げたところで3秒キープ

NGポイント :

・動作は反動をつけず、お尻の筋肉を使う

回数:

左右それぞれ5~10回

注意事項:

・ 身体に異常を感じた場合は無理をせず、直ちにトレーニングを中止して下さい。
・ 痛みや持病のある方は医師に相談の上で行って下さい。
・バランスボール等の器具は、使用方法に従い適切にお使いください。

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。