アダクション

アダクションは内ももの筋肉“内転筋群”を鍛えることができる筋トレです。内転筋を鍛えることで、
内ももを引き締めて太ももを細く見せたり、
太もも内側の筋を目立たせたりすることができます。
テレビを見ながらや、疲れて横になりながらできる簡単トレーニング♡
脚を鍛えたいけど仕事で疲れてあまりハードな事はしたくないという方でも気軽にできてしっかり鍛えられるトレーニングです!

やり方:

STEP1

横に寝転び、下の手で頭を支え、上の...

横に寝転び、下の手で頭を支え、上の手は胸の前に持ってくる。


STEP2

上の脚は膝を曲げて前に。
下の脚を...

上の脚は膝を曲げて前に。
下の脚をゆっくり持ち上げ、キープしておろす。

POINT : 息を吐きながら脚を持ち上げ、息を吐きながら下ろす。

STEP3

3秒で持ち上げ、3秒キープし、3秒...

3秒で持ち上げ、3秒キープし、3秒でおろす。
左右それぞれ5~10回繰り返す。

POINT : 体勢や骨盤が後ろに倒れないように、胸の前の手でしっかりと支える。

ポイント:

・脚を戻す時はゆっくり
・内ももの負荷がへ減らないように

NGポイント :

・動作は反動をつけず、内ももの筋肉を使う

回数:

左右それぞれ10回

注意事項:

・ 身体に異常を感じた場合は無理をせず、直ちにトレーニングを中止して下さい。
・ 痛みや持病のある方は医師に相談の上で行って下さい。
・バランスボール等の器具は、使用方法に従い適切にお使いください。

モデル・インストラクター:

profile image

モデル
2014ミスユニバース ファイナリスト/日本大会第3位
2015 静岡モデルコレクション グランプリ
キックボクシングやジムでのトレーニングを欠かさず行なっています。