50代のダイエット成功ブログから学ぶ☆方法・食事・エステ・筋トレ

50代でもダイエットに成功して綺麗になっている人は沢山います☆\n今回は、50代のダイエット成功ブログから学ぶダイエット方法(食事・エステ・筋トレなど)をまとめてみました。

50代、ダイエットしたい!

50代になってくるとなかなか痩せづらくなってくるもの。
あんまり食べていないつもりなのに、体重が減らない!とお悩みの方も多いはず。

50代半ばです。確実に痩せられリバウンドしないで楽にできるものはないでしょうか?

更年期を過ぎると本当に痩せにくく太りやすい体になってしまいます。なかなか痩せない…というお悩みはとても多いです。

151cm53キロ50代女性です。10年で10キロ太っちゃいました、同じような方ダイエット成功した方教えて下さい。

50代でもダイエットに成功して綺麗になっている人は沢山いますよ☆
今回は、50代のダイエット方法(食事・サプリ・運動・筋トレ・エステなど)やダイエット成功者のブログをまとめてみました。
<MENU>
■50代のダイエット成功者のブログ おすすめ4つ
■50代ダイエット!成功する方法4つのポイント
■50代ダイエット!成功方法①食事
■50代ダイエット!成功方法②エステ
■50代ダイエット!成功方法③筋トレ
■50代ダイエット!成功方法④サプリ

50代のダイエット成功者のブログ おすすめ4つ

50代ダイエット!成功する方法4つのポイント

50代ダイエット成功者のブログから分かったのは以下の4つのポイントです!
 ①食事:腹八分目・糖質控えめ
 ②エステ:効率よく痩せたい人に
 ③筋トレ:二の腕・背中・スクワット
 ④サプリ:酵素・チアシード
では、個別に見ていきましょう。

50代ダイエット!成功方法①食事

和食中心で腹八~七分目

ダイエットに適しているのはやはり和食。
歳を重ねると自然に和食寄りの食事が好みになってきますが、それはダイエット的にも理にかなっているんですね。
また、腹八分目(もしくはより少ない七分目)を心がけるのも大事です。

たまには和食で、粗食に食事をするのはどうでしょうか?
味噌汁を飲む、作るのが面倒ならインスタントで済ます。ご飯には雑穀米を入れて炊く…これも面倒なら、たまにはレトルトのお粥でヘルシーに済ます。
サラダ、煮物…面倒なら、お店の惣菜の少しの量でOK。魚はコンビニのレトルトor缶詰。

閉経後の食事は量より質なんだそとか!
腹八分目ならぬ七分目で炭水化物系の食事よりビタミンB群とビタミンCを多めに!うどんやパスタ中心生活から→冷やご飯+漬け物+納豆+みそ汁・枝豆などの生活へ

和食は脂肪分が少なく、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富な野菜や海藻をふんだんに食べることができます。
脂肪分が少ないので欧米食に比べてカロリーが低く、栄養価が高いので健康にもよいです。

炭水化物は食べ過ぎない、でもカットしすぎない

最近炭水化物抜きダイエットなども流行っていますが、確かに炭水化物は控えめにするのが良いようです。

ダイエット中はカロリーよりも、糖質と炭水化物を制限するようにした方が痩せていくのですよねぇー とくに更年期以降のダイエットは・・・

食生活は低脂質高たんぱく質の食事を心がけ、糖質である主食やお菓子を食べ過ぎないようにしましょう。
糖質の摂取に偏らないように1汁3菜を基本とし、油っこい料理や脂肪分の多い食材や料理はできるだけ避けて、良い油を摂取するようにしましょう。

良い油とは、魚や植物油、ナッツ類に含まれる油です。 特に日本人に不足している油は、アマニ油・しそ油・えごま油に含まれているオメガ3の不飽和脂肪酸です。出来るだけ摂取するよう心がけたいものですね。

糖質は、摂取カロリーの多くを占めるので、その糖質をカットすると総カロリーが不足してしまい、他でカロリーを補わないと栄養が体に行きわたらなくなるのです。
特に脳に影響があるそうです!

糖質を完全カットすると筋力が低下するばかりでなく、めまいやふらつきを起こすなどしてしまい、大変危険です。 あくまで糖質は「控えめ」にするのであって、完全にカットしてしまわないように気をつけましょう!

酵素を摂る

酵素とは、タンパク質の一種で、人間の体内で作られる酵素と
食物に含まれる酵素に分けられます。
体内酵素は消化と代謝を促し、食物酵素は食物を分解する働きが
あります。

この酵素は体で作ることができ、この酵素が多ければ自然と代謝が向上して痩せやすい体となっていきます。

酵素はおもに「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」の3種類に分けられます。
消化酵素はその名のとおり食べ物を消化する際にはたらくもの。そして、エネルギーになった栄養素を体の中で働かせる役目なのが代謝酵素なのですが、体の中で作られる酵素には限りがあるので、消化酵素が大量に消費されると代謝酵素がが不足して基礎代謝が落ちるので、太りやすくなってしまうというわけです。

最近では、食生活も変わり、欧米化の食生活が進むことで日本人にとってはこの消化酵素が多く消費されています。
肉中心ではなく、野菜やフルーツ、納豆やみそなどの発酵食品なども上手く取り入れながら食事をすることが、消化吸収を助けて、消化酵素の無駄遣いを減らすことにもつながります。

食物酵素は、生の果物や野菜に多く含まれているので、なるべく果物・野菜を多く摂ることが大事です! キャベツにはレタスの約5倍もの酵素が含まれているんだそうですよ。

50代ダイエット!成功方法②エステ

どうしても自分一人ではダイエットは難しい…という方は、エステに行くのも手です。

筋肉を増やしたり食事をコントロールしたり……ダイエットに必要なのはわかるけど、実際に自力で行うのは難しいですよね?
効率よくダイエットを成功させたいのなら、プロの力を借りるのが一番。
中でも、更年期の女性が気軽に通えるのが、「痩身エステ」です。

自宅でケアできる方法もありますが、徹底的にケアできるのは痩身エステが一番早いでしょう。
セルライトのために徹底した設備や環境、マッサージなどプロが分析してケアしてくれるので、手っ取り早くセルライトケアができます。
効率良く部分痩せや全体痩せも希望通りできるのが魅力です。

エステであれば施術で痩せやすい体にしてもらえるだけでなく、効果的なトレーニングや自宅でのおすすめの食事などのアドバイスももらえます。
自分一人ではなかなかダイエットを続けていくのは難しい…という方には、エステがおすすめです。
信頼できるスタッフのいるエステを選びましょう。

エステに通って何より良かったのは、カラダの現状を把握できたことだと言ってました。
実は、脂肪にはいろんな状態があって、その状態によってカラダの「すぐ痩せる」「痩せやすい」「痩せにくい」と影響してくるらしい。
エステではまず今の身体の状態を調べてくれるので、どういうダイエット方法が自分に合ってるかを教えてくれるんです。

34年間のデスクワークが原因で、お腹周りの脂肪が岩みたいにガッチガチに固まってしまってたらしく、運動しても落ちないレベルに。「ミサエさんがもしジムを選んでいたら、脂肪の下に筋肉が出来てもっと太って見えてしまう結果になってましたよ!」って、エステのお姉さんに言われたらしい。

脂肪をもみほぐして、柔らかくすることで痩せやすくなりますが、やはり自分では難しいですよね。そういうときにエステはやはり効果的です。

50代ダイエット!成功方法③筋トレ

やっぱり基礎代謝をあげるためにも筋力つけないとダメなんだろうねぇー
食事だけではリバウンドしない体作りは難しそうです。

二の腕バイバイ体操

歳をとってくるとどうしても二の腕がたるんできてしまいますよね。
二の腕が太いと全身が太って見えますし、何より一気に「オバサン」化して見えます!
お手軽な筋トレで引き締まった二の腕を手に入れましょう。

二の腕を細くするバイバイ体操

出典:youtube

たるんだ二の腕をシャープにする体操、とっても簡単です。大高酵素オンラインショップの提供です。

ステップ1:身体の真横でバイバイと手を振る。
(小指が身体の内側にくるようにちょっと意識して、
腕の内側を突きだすイメージ)
ステップ2:真横よりも少し腕を後ろに持ち上げて、
バイバイと手を振る。
(ペンギンさんになったみたいなイメージ)
ステップ3:動画にあった位の位置でバイバイと手を振る

誰かいて、恥ずかしい場合は手を振らずに、
小指を意識して、ゆーっくりと手をひねる、ゆるめるを
繰り返すだけでもいいんだに
即効3日位で、引きしまった感じになるよん

姿勢に気をつけるのも背中の筋トレ!

猫背になると老けた印象になりますし、背中に肉がついて太ってしまいます!
姿勢を良くすることも立派な筋トレですよ。

食べてすぐ背中を伸ばして、お腹の下あたりに力を入れる。ご飯は最後に食べる。
※炭水化物や糖分はすぐエネルギーに変わる栄養素、すぐに燃やすんだー!と言う気持ちで力を入れて背筋をまっすぐ伸ばします。
人は正しい姿勢で立ってるだけで結構筋肉使ってるもんです

背筋を伸ばす>お尻をすぼめる>骨盤を立てる
コレ意識するだけでも効果あります(・_・ゞ-☆
なかなか痩せないなーって思ってる人は普段の姿勢を是非、見直してみてください!ちょっとした事がヤセスイッチONにしてくれるのかもしれません゙(^ー^)゙

ハッキリ言いますが(^-^;)40代、50代は背中から太ります!!
だから常に姿勢をよくする事をおすすめします。※太ってる人は姿勢が悪い
前に紹介した事のある「ごろごろ寝ころぶだけのストレッチポール」はめちゃおすすめ!
1日2回ぐらいごろごろーって寝ころぶだけでも背中ぐーーんと伸びますよ゙(^ー^)゙

おすすめアイテム Santasan ヨガポール 

おすすめアイテム Santasan ヨガポール 

肩や腰、背中のコリにお悩みの方に!
1日5分、ポールに寝転がってゴロゴロするだけで体のゆがみ矯正、体幹トレーニングになります!
丸ごと水洗いできて衛生的
ジムなどで共用する際にも安心!
1,800円(税込)

この上で寝ころぶと背中が伸びるので、背中にお肉が付くのを防げますよ。

背中のストレッチはもちろん、ふくらはぎや太ももの外側のお肉のストレッチに非常に効きます!痛いです!
腰痛や肩こりが軽くなり、いいお買い物ができました!

ゴリラスクワット

<やり方>
足は肩幅に広げる
お尻を引き上半身は前傾姿勢
足腰を落として太ももと地面は平行にし、5秒キープする
ヒザは極力前に出さない
下半身を引き締めることができる。1日30回ぐらいを目標に無理をしない。

【吉川メソッド】スクワット(大腿四頭筋・ハムストリングス・大臀筋)自重で行う正しい筋トレ

出典:youtube

ゴリラスクワットの動画はこちらです。
確かにゴリラのような格好ですね。でも、確実に効きます!

50代ダイエット!成功方法④サプリ

前述の通り、50代のダイエットではサプリを上手に取り入れると成功率アップ。
自分に合ったサプリを選びましょう。

代謝が落ちる50代にとって、代謝機能を向上してくれる酵素は強い味方となってくれます。酵素ドリンクは飲みづらいというデメリットがありますが、サプリメントなら匂いや味を気にせず酵素を取り入れることができます。

50代は摂取カロリーは減らしたいけれど、健康維持のためには必要な栄養素をしっかり補給する必要がある年代ですので、食事メニューに苦心する人も多いようです。カメヤマ酵母など、酵素系のダイエットサプリは糖質・脂質の吸収を抑制する一方、必要な栄養素をしっかり補給できるので、栄養不足が気になる人におすすめです。

やはり酵素のサプリが効果があったという声が多いです!
こちらはドリンクタイプのローヤルエンザミン酵素。

ローヤルエンザミン酵素を飲んだら、2週間ほどで2Kgほど体重が減りました。これは効果があったのかなって思う。

ロイヤルエンザミンも1本目は体重変化それほど無くて、高いし痩せないなーって思っていたけれど、2本目、3本目に突入しはじめてから、実感出来るようになってきました。
朝と夜は酵素づくしで、これでもかーこれでもかー!ってやってたら「背中のこんもり盛り上がった肉がだんだん無くなって来た」感じがするんです。

スーパーフード・チアシードもダイエット食材として有名!
体重が増えたと感じたら夜だけチアシートにするというブロガーさんも。

夜は酵素入りのスムージー+チアシードで終わりの日も(チアシードはいつも常備!これとスムージで夜は9時以降食べません)

50代のダイエット成功ブログから学ぶダイエット方法まとめでした!

50代のダイエット成功ブログから学ぶダイエット方法(食事・エステ・筋トレなど)まとめでした。
是非、ダイエットの参考にしてくださいね。