おでこ広い人向けの前髪と髪型紹介 丸顔・面長・アレンジも

おでこが広い人ならではの悩みを解消する前髪とヘアスタイルをご紹介します!丸顔、面長など顔の形に合った前髪、髪型、アレンジ方法も併せてご紹介します。おでこの広さをカバーして小顔を目指しましょう!

おでこ広い女性共通の前髪のポイント

おでこが広いことをコンプレックスに思っている人向けの髪型を紹介します。顔の形によっても似合う髪型が違ってくるので自分の顔の形を知って可愛くオシャレな髪型にしちゃいましょう♪

おでこの広いことを活かした前髪、少しコンプレックスに思っている人は前髪でカバーするといいかもしれませんね。
おでこの広い場合の前髪づくりのポイントは以下の4つです。このポイントを押さえておくとバランスよく、美人顔に見えますよ。

 ①おでこが顔全体の1/3に見えるバランスを意識する。
 ②おでこの形が三角形になるようにしてバランスよく見えるようにする。
 ③前髪を使っておでこを画したい場合は厚めや少し長めにする。
 ④広いおでこを見せる髪型にする場合はオールバックにせず、少しふんわりとさせる。

おでこの広さについて
よく指何本分とか、平均何cmなどありますが全体のバランスで考えないといけません。
顔の大きさや目鼻のパーツの位置などで決まってくるものです。
一般的に美人顔といわれるバランスは顔の1/3くらいで結構ひろめですね。
しかしそれ以下だったりそれ以上だとしてもがっかりすることはありません。
そこが人にはない特徴なのですから、チャームポイントとして考えましょう。

前髪が顔の1/3になるようにするとバランスも良く顔全体の印象もすっきりとして見えますね。おでこの広さも気になりません。

前髪を使っておでこが三角形に見えるようにしたヘアスタイル。すっきりと引き締まって見えます。

厚め、長めの前髪は眉くらいにすると可愛い印象になりますね。少しカールさせて優しい印象にするのもおススメです。

おでこを見せるなら少し前髪をカールさせて。ひと手間加えるだけでおでこの広さが気にならなくなりますよ。

おでこ広い丸顔の前髪

おでこ広い丸顔の前髪のポイント

おでこ広い丸顔の前髪のポイント

丸顔の人はおでこが広いと顔が大きく見えてしまう場合もあります。うまく隠したり、バランスを意識しておでこをカバーしましょう!
丸顔の人の前髪のポイントは以下の3つです。
 ①横幅が目立たないように少し長めにする。
 ②前髪に少し隙間を作る。
 ③おでこを出す場合は顔のラインに沿った前髪を作る。

厚め、長めの前髪にすることで顔の輪郭が気になりにくくなります。サイドは少し輪郭に沿うようにするとさらに小顔効果UP!

前髪を横に流して少し隙間を作ると縦のラインが強調されて丸顔が目立たなくなります。横流しにしたときに三角形を意識するとバランスも良く見えますね。

おでこを見せるなら少しおでこが隠れて輪郭に沿うようにすると、縦のラインが強くなりますね。すっきりと美人顔に見えます。

少しふんわりとカールさせると優しい印象になります。カールした前髪で顔の輪郭が隠れるようにすると丸顔が目立ちませんね。

おでこ広い面長の前髪

おでこ広い面長の前髪のポイント

おでこ広い面長の前髪のポイント

面長の人はおでこが広いと顔が長く見えてしまうことも。前髪で顔とおでこのバランスを整えましょう。
面長の人の前髪のポイントは以下の3つです。
 ①縦のラインを強調させないために前髪を奥からとる。
 ②目のラインぎりぎりまで取ることで面長をカバーする。
 ③おでこを出すならセンターパートでなく、横流しにする。

奥から前髪をとったヘアスタイルなら面長な印象が少し和らぎますね。顔全体の1/3を意識して。

目のラインぎりぎりまで前髪を作って面長をカバー。少し横に流すと重くなりませんね。

奥からとってパッツンにすると可愛い印象になりますね。サイドを少しふんわりさせて横のラインを強調しましょう。

目のラインぎりぎりでもカールさせるとふんわりと優しい印象になりますね。サイドのラインもふんわりさせると面長が目立ちません。

おでこ見せスタイルなら横に流して少しおでこが隠れるようにすると面長に見えず、すっきりとした印象になりますね。

おでこ広い人の前髪アレンジ

前髪を編み込みにして斜めに流す可愛いアレンジ。三角形になってバランスもGOOD!

前髪をアップにして少しだけ残したスタイルもおでこの広さをカバーできます。ふんわりした優しい雰囲気になりますね。

おでこを見せるスタイルはサイドに向かってねじりを加えることで横に視線をそらすことができます。おでこが広いからこそ見せてしまうのもアリかも。

前髪を編み込みにして可愛さをプラス。広いおでこも編み込みヘアで可愛く見せちゃいましょう。

ふんわりとしたねじりヘアは少しフォーマルな時にも使えそう。ヘアアクセを使っておでこから視線をそらしましょう。

おでこが広いからこそ似合うスタイル。少しふんわりさせてカチューシャを使うことでアクセントになります。

おでこ広い女性共通の髪型のポイント

おでこの広さを髪型でカバーするには全体のシルエットも大切です!
おでこが広いのを全体の印象でカバーするときのポイント3つ。
 ①全体のシルエットがひし形に見えるようにする
 ②顔の輪郭に合わせた髪型を選ぶ
 ③おでこをチャームポイントにする

髪型と顔のバランスを全体的に見てひし形になるとまとまって見えます。短めのヘアスタイルなら毛先をふんわりとさせるとひし形シルエットができますね。

ミディアムでのひし形ヘアスタイル。パーマを活かして横広がりを意識するときれいなひし形に見えます。

おでこが広いと全体的に顔が大きく見えがちです。輪郭に沿った髪型にすることで顔の大きさを目立たないようにするといいですね。

少し段をつけて立体感をだすとヘアスタイルに視線が集まっておでこの広さも気にならなくなります。

輪郭にそってサイドの髪を下すスタイル。シンプルだけどきれいに見えますね。前髪も少しカールさせると優しい印象になります。

広いおでこをチャームポイントにしてみるのもアリです。おでこが広くないとできないこんな短め前髪もオシャレで可愛いですよ。

キレイなおでこが印象的な安室奈美恵さんもふんわりと前髪を上げて、おでこを全部見せてチャームポイントにしていますね。思い切っておでこを出すのもすっきりとしていいかもしれません。

おでこ広い丸顔の髪型

おでこ広い丸顔の髪型のポイント

おでこ広い丸顔の髪型のポイント

丸顔の人はおでこの広さと輪郭の丸みを髪型でカバーしましょう!
おでこが広い丸顔の人のための髪型のポイント3つ。
 ①縦のラインを意識する
 ②サイドの髪で丸い輪郭をカバー
 ③ボリュームの位置を考える

前髪とサイドの髪で顔の輪郭を目立たなくして、すとんと縦のストレートラインを意識したヘアスタイル。丸顔も縦のラインを強調すると和らぎますね。

井上真央さんのおでこをチャームポイントにしてスッキリ出したヘアスタイル。おでこが三角形になっていてきれいに見え、ストレートヘアで縦のラインがはっきりするので小顔にも見えますね。

サイドの髪の毛で輪郭を隠し、前髪は厚め、長めにとることで顔がとっても小さく見えますね。顔に対しての前髪の割合もちょうどよく、ひし形シルエットも叶えてくれる万能ヘアスタイルです。

片方だけに前髪のボリュームを持たせたダウンスタイル。おでこが少し隠れているので広さもあまり気になりません。下の方にカールを持ってくることで顔の丸さも強調されることがなくなります。

おでこ広い面長の髪型

おでこ広い面長の髪型のポイント

おでこ広い面長の髪型のポイント

面長の人は縦のラインを目立たせるときつい印象に見られてしまうことも。ふんわりと優しい感じを意識して。
おでこが広い面長の人の髪型のポイント3つ。
 ①縦のラインを目立たせず横の幅を意識する
 ②おでこもサイドもふんわりとした印象にする
 ③おでこを出す場合は少し覆うようにする

ボブスタイルならパーマを活かして横幅を作ることで縦のラインから視線をそらしてみると面長が目立ちません。あごのラインとサイドの髪をそろえることで面長が少し丸い印象に変わりますね。

ショートスタイルなら横の幅を広めにとって縦のラインの印象を薄くしましょう。キレイなひし形シルエットにもなってバランスもいいですね。

おでこもサイドもふんわりとさせることで優しい雰囲気になりますね。前髪に少し隙間を作って三角形を意識して。

面長さんがおでこを出す場合は少し斜めに流しておでこを隠すようにするのがおすすめ。三角形のおでこになってきれいに見える効果もあります。

おでこ広い人の髪型アレンジ

ショートヘアのアレンジはカチューシャを使って。おでこを思いっきり出して元気な雰囲気を作ります。カチューシャがあるのでおでこの広さがあまり目立ちませんし、すっきりして見えますね。

前髪を編み込んでサイドに流したスタイル。ふわっとした優しい雰囲気に仕上がりますね。

丸顔さんならサイドに少し髪の毛を下すことで輪郭をカバー。後ろをすっきりとまとめても丸顔が目立たちません。

サイドに少しボリュームを付けたり、ヘアアクセを付けるだけでもおでこの広さをカバーしてくれます。これなら初心者でも簡単にできそうですね。

こちらもサイドに少し髪を残すアレンジ。前髪を多めにとって、頭頂部から編み込みを作ることで可愛らしいイメージになります。

おでこを出してサイドを少し残すアレンジも可愛くておすすめです。前髪を上げてもふんわりとさせると柔らかくガーリーな雰囲気に仕上がります。

おでこが広いからこそのヘアスタイル。思いっきりおでこを見せてチャームポイントにしちゃいましょう。前髪をポンパドールにしても、ハーフアップなら顔の形もあまり気になりませんね。

おでこの広さを解消するスタイルにイメチェンしちゃおう☆

おでこの広さは少しポイントを押さえるとカバーできます。顔の形や紙の長さ、好みなど自分にあったヘアスタイルを探して素敵にイメチェンしちゃいましょう!