【4Minute キム・ヒョナ】のダイエット方法♡-17キロに成功した秘密

スタイル抜群なキムヒョナ。デビュー前と比べて-17キロの減量に成功したキム・ヒョナのダイエット方法についてまとめました!\n小麦粉オフダイエットや、運動など特別な事は一切しないダイエットの基礎で成功したキム・ヒョナちゃんのダイエット方法を是非参考にしてくださいね!

セクシーさが売り!?スタイルも抜群のキム・ヒョナ♡

歌もダンスも上手くて顔も可愛くて、その上スタイルも抜群!と、非の打ち所がないヒョナちゃん。

くびれた細いウエストにスラッと伸びる長い足。
このスタイルに憧れない女の子なんているのでしょうか…。

こんな抜群のスタイルの持ち主であるヒョナちゃんですが、
彼女は生まれつき細い体質という訳ではありません。

デビュー前はそれなりにぽっちゃりしていたヒョナちゃん。

4minuteのメンバーになった頃からダイエットを始め、2011年に自身のソロを発売するときにはなんと39キロまで落としたという頑張り屋さんのヒョナちゃん。
その差はマイナス17キロ!

そんなヒョナちゃんのダイエット方法を早速見ていきましょう!

キム・ヒョナのダイエット方法①階段を使う

毎日エレベーターやエスカレーターに乗る人にとって、これを毎日続けていたとしたら大きなことになります。

他にも、ひと駅前で電車を降りたり何気ない日常で歩くことを多めに取り入れるのが大切ですね。 ダイエットに「めんどくさい」はご法度ですよね。

キム・ヒョナのダイエット方法②麺類やパンなどの小麦粉を使った食べ物を控える

パンやラーメンなどに含まれる小麦粉はカロリーが非常に高いですが、その割に満腹感が少ないという欠点があります。しかも小麦粉は体内への吸収率も良いので肉を作ってしまう代表的な食べ物の1つで、ダイエットには不向きな食べ物です。

ーダイエット中、これだけは食べないというものは?

キム・ヒョナ:全部控えようとする。けど、うーん。ラーメンが大好きだけど、一度食べると止められない。だから、なるべくラーメンは我慢しようとする。

キム・ヒョナのダイエット方法③こまめに少しずつ食べる習慣をつける

食べ物を少しずつ頻繁に食べると、体に脂肪が付きにくくなります。逆に長時間何も食べずにしておくと、身体は食べ物をできるだけ貯蓄(吸収)しようとするため、脂肪が付きやすくなってしまいます。

代表例として、あんなに体が大きいお相撲さんは1日2食だと言います。
これは食べたら胃を休ませて、その分次食べた物を多く吸収するためです。
また叶姉妹は1日5食も食べるそうです。

しかし、こまめに食事を摂ると言っても、たくさん食べるのではなく、あくまで1食分の食事(カロリー)を分けるという意味です。

キム・ヒョナのダイエット方法④体を動かす

ヒョナの場合は幼い頃からダンスが好きでダンスでたくさん消耗したそうです。

痩せるために運動しようと無理に意気込むよりも、自然と体を動かす趣味を見つけるのが長続きするポイントなのですね!

ー運動をしている時は、どんな歌を聴く?

キム・ヒョナ:元気が溢れる、できればその時期に活動している方々の曲はほとんど聴くと思う。それ以外は少しヒップホップ系の歌を聴く。運動の時は少し楽しい曲を中心に聴く。

キム・ヒョナのダイエット方法⑤何か食べたくなった時、もう一度だけ我慢しようと思う

精神論ですが、食べたくなったら一度冷静になって考えてみましょう。一番良くないのは衝動的に暴飲暴食をしてしまうことです。

「お腹が空いた」と「何か食べたい…」は違います! 口が寂しいだけ!掃除など何か違うことをして気を紛らわしましょう。

ーダイエットの時は何が一番食べたい?

キム・ヒョナ:油っこいものがすごく食べたい!

誘惑に負けない意思の強さが、やはりダイエットに置いては最も大切ですね!

特別なことは何もしないキム・ヒョナのダイエット方法

特別な筋トレマシーンを使ったりサプリやダイエット食品にも頼らず、
基本的なダイエットで成功したキム・ヒョナちゃん。
この日々の小さな我慢と継続が意外と辛いのですが、ヒョナちゃんを見習って一緒に頑張りましょう♡